船舶免許のブログ|1級船舶免許の取得・更新ならベルソンボートライセンススクール


3月20日 2月の事故発生状況

こんにちは!小佐野です(^^)

連休は楽しく過ごしていますか?

恒例の(まだ2回目ですが…)海の安全情報メールが届いていますので文を引用しつつお知らせします(^^)d

 

 2月に第三管区海上保安本部管内で発生した船舶事故は17隻でした。

 本年は、現時点までの累積値で昨年同時期より3隻多く発生しています。  

また、2月は、プレジャーボート及び漁船による事故がともに増加したことにより、1月は44%と低水準であった小型船舶(プレジャーボート、漁船、遊漁船)による海難が65%と例年と同等の水準で発生しています。  

事故の内訳は以下のとおりです。

●事故種類別発生隻数  衝突4隻、転覆3隻、機関故障2隻、乗揚1隻、舵故障1隻、運航阻害1隻、安全阻害1隻、行方不明1隻、その他3隻

●船種別発生隻数  プレジャーボート7隻、漁船4隻、作業船3隻、貨物船1隻、タンカー1隻、その他1隻

 運航者の皆様におかれましては、   

(1)目視やレーダー等を活用した見張りの徹底   (2)海図やGPS等による船位の確認   (3)発航前点検 を実施し、引き続き安全運航に努めていただきますようお願いいたします。

 

暖かくなりだすと事故も増えてきますね(T-T)

第三管区のみ受け取っているので、全国だともっと多いのは間違いないでしょう… 教習でも特に見張りは力を入れて行っていますが、航行する際にはとても重要です。

免許取得後も忘れずに心掛けて下さいね!

PAGE TOP