ジェットスキー免許のブログ|1級船舶免許の取得・更新ならベルソンボートライセンススクール


7月22日 グローブボックスに注意事項が(^^)

毎日登場してます!小佐野です(^^)v

先日水上バイクの講習時にグローブボックスに書いてあった注意事項を読んでみたのですが、なかなかレンタルや購入後でも注意書を読まない方が多いのではないかと思いご紹介しようとブログに書くことにしました!

この中からいくつか文章を選んでみたので書いていきますね(^^)

「自分の操船技量をよく知り、無謀な航走はしないでください。
操船に支障が生じたり、落水や衝突の原因になります。
マリンジェットは高性能な船舶です。
おもちゃではありません。」

この最後の「おもちゃではありません」という言葉に、誰しも分かってはいることですが納得というか・・そうなんですよ!と思ったのは私だけではないはずです。(/_;)

これまで注意書きを私自身もじっくり読んだことがなかったわけですが、こういうことはいけませんという内容ばかりだと思っていたので、ちょっとビックリもしましたね。

「気を抜かないで航走してください。以下略
・他のマリンジェットや船舶の背後を追走しないでください。
・周囲のものに水飛沫等が掛かるまで接近しないでください。
・急旋回等、周囲の操船者が予測困難な操船は行わないでください。」

河口湖でも仲間同士でのマリンジェットや船舶の衝突事故は多いですね。

桟橋で教習している時も、水しぶきが受講生にかかってしまうこともあります(>_<)

距離があるからと思っていても、引き波の影響や水しぶきまで考えていない方が多いのも現状です。

岸や桟橋付近ではどんな場所でも必ず減速して周りにどんな影響を与えているかも考えなければいけないですよね。

事故を少しでも減らすために一人一人の意識が大切です!

これから船長になる皆さんにも伝えていきたいと思いました(._.)

長くなりましたが、また色々とご紹介していきますね!

 

PAGE TOP