船舶免許のブログ|1級船舶免許の取得・更新ならベルソンボートライセンススクール


1月27日 海水が窓に…

小佐野です(*^^)

これは一体何の画像か分かりますか?
皆さんにお伝えしやすいように上手く写真が取れていない気もしますが・・

先日熱海から船を出した時です。

船内から見ると窓が白くなっていますよね!
そう、海水が乾いて白くなっているんです。(^_^;)

私は普段河口湖で教習艇に乗ることの方が多いので、あまりない経験です。
河口湖は真水ですから、こうして白くなってしまう事はありません。

この日は初島付近の波が高かったため、航行中に結構波がかかっていました。

走っている時は気付きませんでしたが、この寒い時期でもあっという間に白くなってしまうんですね(>_<)

操縦席が二か所あるので、操縦は見晴らしのいい上から行っていましたが船内からだと見えにくかったです。

もちろん航行後は船の掃除!
デッキや窓も綺麗にしましたよ♪

少し走っただけでこれだけの塩分が船体に付いてしまうわけですから、船の手入れも大変です(T_T)

真水と比べるとやはり傷むのも早いことが分かりますよね!

海でレジャーを楽しんでいる方は湖で遊んだ時はビックリしてしまうかもしれません(^^)

とはいえ、どこで使用するにしてもお手入れは必要なのできちんとすることが大切ですね!(^^)!

 

PAGE TOP