7月21日 富士五湖のルールについて②のブログ|船舶免許の取得・更新ならベルソンボートライセンススクール


7月21日 富士五湖のルールについて②

小佐野です(^o^)

前回は届出のことについてお話ししましたが、今回は続きとなります!

届出についてはコチラから♪

平成26年3月に条例が一部改正されていますが、この中に「みなし廃止制度」と「過料制度」がありますのでこちらについてお話します(^^)b

船舶のみなし廃止
「船舶届」のあった動力船が、10年以上連続して乗り入れがない(航行届がない)場合には「船舶使用廃止届」が提出されたものとみなされます。

罰則
30万以下の罰金
・航行制限時間に動力船を航行させた操縦者
・航行中止の指示に従わずに動力船を航行させた操縦者

20万以下の罰金
・「船舶届」を提出せずに動力船を航行させた船舶所有者
・虚偽の「船舶届」を提出し動力船を航行させた船舶所有者
・立入検査を拒み、妨げ、または忌避した者

10万以下の罰金
・「推進機関の出力等変更届」を提出せずに動力船を航行させた船舶所有者
・虚偽の「推進機関の出力等変更届」を提出して動力船を航行させた船舶所有者

過料
5万円以下の過料
・「船舶届出済証」「航行届出済証」を表示しないで航行させた船舶所有者
・「航行届」を提出しないで航行させた船舶所有者
 

個人の届出の場合に気を付けなければいけないことを載せてみましたが参考になりましたか?

ルールはきちんと守って航行しましょう!(^o^)丿

 

PAGE TOP