4月19日 特殊小型船舶国家試験のブログ|船舶免許の取得・更新ならベルソンボートライセンススクール


4月19日 特殊小型船舶国家試験

みなさんこんにちは!インストラクターの葭沢です(^^♪

本日は特殊小型船舶国家試験お疲れ様でした!

 

昨日の大雨・強風とは打って変わって本日は晴天!

気温も20度に届こうかという試験日和でしたね(*^-^*)

 

事前講習コース・合宿コース・よくばりコースで総勢16名での試験でしたが、皆さん良く勉強していたのでスムーズに進行し、お昼には全工程を終了することができました!(^^)!

 

実技試験では危うく転覆しそうになる場面もありましたが、生徒さんのファインプレーでギリギリ持ち直し、無事に試験を続行出来ました(^_-)-☆

船体が傾き転覆しそうになった場合、スロットルを握り推進力で船体を立て直すのですが、これを咄嗟にできる人はそう多くはいません!

マシンの特性を良く理解していて、素晴らしい危険回避でした(^^)/

 

特殊小型船舶は高機動である反面、船体が持つ復元力が高くありません。

転覆を避け、マシンを安定させられるかは操縦者のハンドルとスロットルの操作にかかっています。

免許を取ってからも、知識を増やし技術を向上させていけるよう頑張ってください!

 

私もまだまだ勉強し、練習していこうと思います(*^-^*)

PAGE TOP