船舶免許のブログ|1級船舶免許の取得・更新ならベルソンボートライセンススクール


5月16日 1級と2級の違いは?

こんにちは!

来週の2級船舶免許と特殊小型船舶免許試験の受付も終了となりますね。
来週受験される方はラスト1週間です!
最後までがんばってくださいね(^^)/

 

次回は、2級船舶免許試験は6月10日(日)
特殊小型船舶免許試験は6月17日(日)です。

どちらも今お申込みいただければ、勉強の時間も確保出来ると思いますし、
夏前に免許を!という方は是非お申込み下さいね!

また、6月10日(日)は1級小型船舶免許試験も受付けております。
今年は1級を取りたいという方が多い気がしますね。

1級と2級では操縦できるボートの大きさは総トン数20トン未満または
用途がスポーツやレクリエーションに限定された長さ24m未満のボートです。

1級と2級で違うところは、2級船舶が湖や川、湾等の陸岸にほぼ囲まれた水域(平水区域)や
海岸から5海里(約9km)と操縦できる水面が限られていることに比べて、
1級では操縦できる水面が無制限になります。
(実際に外洋に出る場合には乗船する船舶の航行区域が遠洋区域であること等
いくつかの条件はあります。)

せっかくなら1級にチャレンジしたいという方は挑戦してみてくださいね!

もちろん6月10日(日)以降の試験もお申込みも受付けておりますので、
お気軽にご連絡ください!


 

 

PAGE TOP